自分の理想とは裏腹に家政婦のようになっている私。

一緒に暮らし始めてから早10年、知り合ってから約3か月で同棲しています。お互いにバツイチの為特に結婚は考えておらず、現状のまま気ままな生活を送ってます。暮らし始めて最初の数年は割と家事の手伝いをしてくれましたが、最近はすっかり自分の事だけやってあとは知らん顔。お互いに仕事をしている為いつも帰宅は午後7時前後。疲れているのはどちらも同じなのですが、結局家の事をやるのは私の仕事になってます。事務仕事なので体力的にはそんなに辛くないけれど、やはり帰宅後に洗濯や洗い物、ごみ処理やペットの世話は結構疲れます。ペットは犬・猫の2匹ですが、連れてきたのは彼でした。最初は可愛いので一生懸命世話をしていたようですが、なんだか子供と一緒なのでしょうか、時間が経つと面倒は私が見るように…。食事やトイレの世話から散歩まで、これも結構疲れる仕事なんです。ただ、2匹ともとても可愛いので疲れることはあるけれどとても癒されているので文句は言えません。同じように働いて生活費も私のほうが多く出しているのにもかかわらず、私の仕事量が非常に多い気がしてたまにイライラする事があります。彼の洗濯物や洋服などもせっかく休日綺麗に整理しても、1週間経てばグチャグチャに。片づけられない人なのでしょうか、ほんとにうんざりします。洋服はぬぎっぱなし、飲んだ後のペットボトルや紙パックもそのまま流しに置いておくだけ、流しを使えばびちゃびちゃにしたままだし、シャワー後も風呂は水浸し。カビが生えるのが嫌なので私は常に風呂上りは水をかけて濡れた蓋は吹いておきますが、そういう努力も全く分かっておらずです。ほんとになんですかね、疲れます。ただ、たまに風邪などで私が寝込んだときだけは食事や洗い物をしてくれる事もあるので、その時はありがたいと思うのですが、洗い物の後の流しの水浸しを何とかしてほしいです。過去に付き合った男性は皆とても優しく色んな所に連れて行ってくれたり一緒に何でもやるといった感じの人ばかりでしたので、現在の状況か夢であってほしいと思ったりしますが、今ではもう、自分の見る目がなかったんだというか、間違った選択をしてしまったんだと思って諦めてます。
婚活アプリを使用してみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です